割り切り出会いを攻略する

出会い系サイトを利用して、割り切り出会いを成功させる為には、メールというコミュニケーションツールを理解することが必要です。

割り切り目的の場合、とにかくすぐに会おうとする人が多いです。
しかし出会い系サイトで出会いを達成する為には、「いきなり会おうとする行為」は厳禁です。

特に割り切り出会いの場合、相手も慎重に選びたいと思っているはずです。
「会う=体の関係になる」のが前提になる出会いですから。
ですからメールを使い、相手に自分はどういう人間なのかを示す必要があります。

にも関わらず、「すぐに会いたい」、「直アド交換をしよう」というのはダメなアプローチ方法です。
その上、プロフィールも充実していない、写真すら貼っていない・・・・。
これでは返信が来るはずもありません。
割り切り出会いという目的であっても、普通の内容のメールを送りやり取りをして仲良くなるのが最前提となります。

割り切り出会いの仕方

色んなエッチを楽しみたいから、割り切り出会いがしたいという男性は世の中沢山いるでしょう。

その目的を果たすため出会い系サイトを利用することになりますが、長期的にセフレとして関係を築いていきたいという人と、不特定多数の人とエッチがしたいという場合では、探し方が変わってきます。

その場合、自分の目的をハッキリさせることは大事ですが、相手の目的をよく聞いておかないと、たとえ自分好みの相手だったとしても相手は一度きりの関係を望んでいて気持ちがすれ違うこともあります。
そうなってしまったら、せっかく出会いが台無しになってしまいます。

そういうことにならない為にも、相手選びは慎重に行ったほうがいいでしょう。
相手選びを間違えるといつまでたっても自分の目的になった相手を見つけることが出来ないのもありますし、探している時間ももったいないので、どんな目的で利用しているのか最初で知っておくようにしましょう。

割り切り出会いに多いジャンル

出会い系サイトには沢山の人がいます。

エッチ好きなOL

その中でも多いのがOLです。
OLの女性は、大体が仕事が5時に終わることが多く、それ以降、暇を持て余している方が多いので割り切り相手としてピッタリのタイプでしょう。
またOLは、ノリが良くエッチ好きな人が多いので気が合えばすぐにエッチに持ち込める確率が高いです。
エッチのテクニックも上級者なので、セックスも満足できるはずです。

エッチ経験者の人妻や熟女

また、エッチの経験値が高く、普通の関係では物足りない大人の関係を求める「人妻・熟女」等も狙い目でしょう。
人妻や熟女はどちらかというと、昼間に活動することが多く、旦那や子供にバレてしまうのもあり、隠れながら行動する事が多いです。
そのため昼用のエッチ相手として狙い目です。
口も固くセックステクニックはOLよりも格段に上だと思われます。

割り切り出会いが援交に?

最後に「割り切り出会い」目的で利用した方の体験談を紹介しようと思います。

大手の出会い系サイトを利用して女の子と会いました。
とにかく出会い系サイトは初めてだったので評判の良い大手の出会い系サイトを選びました。

そこで23歳という若い女の子にアプローチをかけるとすぐに返信がきて、会話も弾んだおかげで数回のやり取りで実際に会おうという展開に。

当日待ち合わせ場所に行くと、目を疑うくらいに可愛い女の子が待っていました。
「本当に俺でいいの?」なんて質問をしたのですが、「全然OK」という返事。

いきなり「ホテルへ行こう」との誘いで、とても積極的な女の子だなぁって思った矢先、「ゴ有りなら2で、生だったら3でいいよ」と言われました。
「えっ?」というような顔をしていると、「ゴム付きのセックスだと2万円でゴム無しだったら3万だよ」だと言われました。
そこで初めて、この女の子の「割り切り出会い」というのは、「援交」のことだとわかったのです。
売春は犯罪ですから、泣く泣くお断りさせてもらいました。

皆さん、割り切り出会いには「援交」という意味合いを含んで捉えている人もいるので注意しましょうね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ